猫はボルトよりも早く走れる。猫の驚き豆知識。

スポンサーリンク
膝の上の猫猫との生活

猫が暑そう

こんなに暑いと白目にもなりますよね。普段は天使のようなミルアくんですが、さすがにこの暑さで天使モードお休みです。

 

さて今回は、猫ちゃんの豆知識を三つご紹介します。

スポンサーリンク

猫の驚きの豆知識 時速50キロで走れる

凛々しい子猫

こんなに可愛らしい猫様ですが、見くびってはいけません。一般的な大きさの猫の場合、足の速さがなんと人類最速のウサイン・ボルトよりも速い時速50キロ!!

本気を出せば100mを7秒で走れちゃうんですね。ボルトよりも、自転車よりも早い!!

猫の全速力凄すぎです。

猫がこんなにも早く走れる理由は「猫背」に秘密があります。猫の大きくカーブした背骨は強力なバネの役割をしており、跳ねるように走ることができるんだとか。

また、猫の前足の指は5本ですが、後ろ足は走るときに負荷がかかるため前足より1本少ない4本に進化したそうです。これも猫が速く走れる理由の一つなんだそうですよ!

足が速いといえば、動物の中で一番足の速いチーターは猫科ですもんね。猫の足の速さ納得です。ちなみにチーターは100mを5秒で走るそうですよ。

人間アレルギーの猫もいる

猫アレルギーというのはよく聞きますが、実は「人間アレルギー」の猫もいるそうです!猫の人間アレルギーは「人間が嫌い!」という意味ではありません。人間が原因でクシャミが出たり、皮膚が痒くなるといった症状が出るアレルギーのことです。

猫の人間アレルギーの原因は主に人間の「フケ」

人間の皮膚から剥がれ落ちたフケによってアレルギーが発症してしまうとのことなんです。

人間アレルギーの子がいるなんて話を聞いたら、

「もし迎え入れた猫ちゃんが人間アレルギーだったら!?」

と、心配になる方もいるかもしれませんが、ご安心ください。人間に花粉症などのアレルギー治療法があるように、人間アレルギーの猫にもちゃんと薬や注射の治療法があります

瞳を閉じた猫

26億円を相続!世界一お金持ちな猫

イギリスの映画製作者ベン・リー氏のペット「ブラッキー」は、2011年のギネスで最もお金持ちな猫と認定されました。

ベン氏は1988年に亡くなった際、遺言により飼っていた猫15匹に資産26億円を相続。ブラッキーはその15匹のうち最後まで生きた猫ちゃんだったのです。

26億円を手にしたブラッキーちゃんは今どこで、どんな生活をしているのか気になるところですが、残念ながら情報はないそうです。でもきっと、すばらしく贅沢な暮らしをしているでしょうね。

ちなみに、ベン氏は親族への相続は拒否したそうですよ。

最後にまとめ

今回は「 猫はボルトよりも早く走れる 」「 人間アレルギーの猫もいる 」「26億円を相続!世界一お金持ちな猫」という三つの豆知識をご紹介しました。

今後も猫ちゃんに関する知識などご紹介していきますので、また是非遊びに来てくださいね。

 

 

可愛い子猫

うちの子の、全力疾走見てみたい。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつもありがとうございます。

コメント